駿河屋さんの口コミ|沢山の本やCDその他を買い取っていただきました

    部屋にある大量の本やCD、DVD、ゲームなどを駿河屋さんに買い取っていただきました。

    地方住みなので着払いで荷物を送って買い取っていただいた形になります。

    駿河屋さんでは、「あんしん買取」と「かんたん買取」の2種類があり、私はそのどちらも利用しました。

    まずあんしん買取ですが、事前に送る物の内容を知らせておくことで見積もりを出してくれます。

    しかしここから他の業者さんと少し違うのは、駿河屋さんは少々連絡が遅いということです。

    そこさえ目をつぶれば、買取金額は非常に高額なので大人しくメールが来るのを待ちます。

    見積もりが来たら段ボール箱に詰めて、緩衝材を入れて中身が壊れないようにして送ります。

    向こうに着いたらまたしばらく間を置いてから今度は実際の買取価格が提示されます。

    そこでOKをすると買取が成立し、送金してもらうという流れです。

    かんたん買取は、最初の見積を出してもらう部分を飛ばしていきなり送りつけるので、急ぎの方はこちらのほうが良いでしょう。
    このあたりの事情はこちらのブログにも詳しく解説してあります。

    参考ブログ:http://d.hatena.ne.jp/bookman11/20151116/1447679482

    売った感想としては、価格については申し分ありません。

    例を挙げると、CDと本、ゲームなどを大きめの箱いっぱいに入れて送ったら2万くらいになりました。

    人気のタイトルであればさらに高額も望めるでしょう。

    慣れてしまえばやり取りは非常に簡単なので、もうすでに10回ほど取引させていただいてます。

    今後も駿河屋さんを利用していきたいと思います。

    似たカテゴリーの投稿